dr_hakadas_0107

皆様いかがおすごしですか。

突然ですが、今わたくし「食べるラー油」がマイブームなんですよ。「流行遅れなんじゃないの?」ですって?何をおっしゃいますか。美味しいものに早いも遅いもありませんよ。お墓だって同じです。お墓の区画にも色々な種類があって、最近では「ゆとり墓地」とか「ガーデニング墓地」なんて言う洒落た種類の区画が流行っているようですが、ずっと前からある最もポピュラーな「一般墓地」の人気も根強いようです。そこで今月は「お墓の種類~区画編~」をテーマにお話ししましょう。先程お話しした通り、ひとくくりに「お墓」と言っても様々な種類の区画があります。その中でも今回は、代表的な「一般墓所」「芝生墓所」「ゆとり墓所」「ガーデニング墓所」「ペット墓所」の5種類をご紹介しましょう。お墓を建てる際の参考にしてくださいね。

 
① 一般墓所
一般墓所日本古来の伝統的なスタイルの「和型墓石」をはじめ、近年では横幅の広いモダンなスタイルの「洋型墓石」や墓石の形状が独創的な「デザイン墓石」などが建てられる、区画の種類では最もポピュラーなタイプですね。ただ、寺院墓地など、その霊園・墓地によっては「洋型墓石」や「デザイン墓石」が建てられない場合もありますから、しっかり確認しましょう。
 
②芝生墓所
芝生墓所お墓の周りが緑鮮やかな芝生で囲まれ、自然と美しく調和した洋風タイプの区画です。基本的に芝生墓所は地下カロートのものが多く、洋風ですので「和型墓石」が建てられない場合がほとんどのようです。また、中には参道にも全て芝生が敷き詰められた本格的な芝生墓所があったりしますが、海外の映画などのワンシーンで見たことがある人も多いのでは?
 
③ゆとり墓所
ゆとり墓所左右や後ろのお墓とぴったり接しないよう、お墓の周りにゆとりを持たせた近年需要の多いタイプで、二つのタイプに大きく分けられます。ひとつはお墓の周りに玉砂利や敷石を施したタイプです。もうひとつはお墓の周りに芝生や玉龍が施されたタイプで、一見「芝生墓所」に似ていますが、「和型墓石」も建てられるって言うのが魅力じゃないでしょうか。
 
④ガーデニング墓所
ガーデニング墓所ここ数年、家庭でのガーデニングブームと共にとても人気が高まっている新しいタイプの区画ですね。お墓の左右に花壇が付いていると言った形状が最も多いようです。お参りの際に、ご自分でアレンジしたガーデニングで故人を偲ぶことができる、と言うのが人気のポイントのようですね。ただ、霊園・墓地サイドで植栽の管理をしている場合もあるようですから、事前に確認しましょう。
 
⑤ペット墓所
ペット合祀墓名前の通り、ペットを埋葬できる区画です。「共に過ごして来た愛するペットを心を込めて送り出してあげたい」こんな想いの飼い主さんなら、ペットのお骨を合祀してくれる合祀墓がある霊園・墓地を、「大切な家族の一員として、ひとつのお墓に一緒に眠りたい」こんな想いの飼い主さんなら、ペットを共葬できる区画がある霊園・墓地を探してみましょう。
 

いかがでしたか?今回は、お墓の区画の種類についてお話ししました。多様化するニーズに合わせて区画の種類もずいぶん増えて来ているようですから、いざお墓を建てようと思った時に迷ってしまいそうですね。お墓探しには時間が掛かるものです。何はともあれ、百聞は一見にしかず。資料を集めて現地を見学することが先決かも知れませんね。何カ所か見学しているうちに「どんな区画にお墓を建てたいか」方向性も見えてくるのではないでしょうか?それでは、次回の「Dr.ハカダス」のコーナーの更新をお楽しみに!(今後とも「Dr.ハカダスのコーナー」をどうぞよろしくお願いします。)