ここではお墓建立に掛かる費用を項目別に見ていきましょう。お墓を建てる区画の面積やその地域によっても異なりますので、あくまでも目安としてご覧ください。

  1. 永代使用料:お墓を建てる土地の使用料にあたり、墓所使用料と呼ばれる場合もあります。また、永代供養墓や納骨堂などでは永代供養料と呼ばれることもあります。数万円~100万円を超えることもあり、区画面積や地域などによって様々です。
  2. 墓石・工事代:実際に建てるお墓の石材費や工事・加工代にあたります。こちらも区画面積や地域などによって異なり、数十万円~一千万円以上まで様々です。
  3. 管理料:墓地やそれに付属する施設などの維持管理にかかる費用で、毎年「年間管理料」「年間護持会費」といった形で納めるものです。やはり区画面積や地域などによって異なりますが、およそ数千円~数万円程度が目安となります。
  4. その他:寺院墓地ではこの他に、入檀料や寄付金などが必要になります。